blog

土用の丑

まだまだ続く梅雨空

暑い夏は来るのでしょうか?

 

もうすぐ土用の丑の日

 

万葉集には鰻を詠んだ歌があるんです。

 

石麻呂に吾れもの申す夏痩せに
よしといふものぞむなぎとり召せ

大伴家持

夏痩せにはむなぎ(ウナギ)を食べると良いと石麻呂という人に勧めている歌です。

 

昔から体調を崩しやすい夏にはウナギを食べて栄養をたっぷり摂ろうという考えがあったのですね。

いま土用の丑の日にウナギを食べるのも、土用の丑の日は季節の変わり目にあたる為に体調を崩しやすいので、合理的と言えます。

実際、ウナギにはビタミンAやビタミンB群など、疲労回復や食欲増進に効果的な成分が多く含まれています。
夏バテ防止にはピッタリの食材いえるでしょう。

さて、鰻を食べに行こう♪

上野公園にある鰻割烹 伊豆栄 梅川亭に食べに行ってきました◡̈⃝︎⋆︎*

 

https://tabel
鰻割烹 伊豆栄 梅川亭
03-5685-2011
東京都台東区上野公園4-34 
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13005078/








今年の
記事をシェアするTweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Topに戻る